ヴァルキリーエリュシオンの体験版をプレイした感想

PS5
スポンサーリンク

本日(2022年9月15日)はヴァルキリーエリュシオンの体験版が配信されました。

ヴァルキリープロファイルの最新作となる本作はどんな感じか期待していたので早速プレイ。

実際にプレイしてみた感想を記載していきたいと思います。

プレイ機種はPS5版となります。(容量約8GB)

PS4版も同時配信されています。

スポンサーリンク

アクションゲームRPGへ変化

僕が初めてプレイしたのはPSで発売された初代ヴァルキリープロファイル。

当時は横スクロールで進行する2Dゲームで、フィールドはアクション、戦闘は対応ボタンを押すと技が出るターン性バトル、英雄をヴァルハラへ送りオーディン軍を勝利に導くシミュレーションの3つの要素が入った斬新なゲームでした。

今回体験版をプレイした「ヴァルキリーエリュシオン」は完全なアクションRPGへと変化しています。

3Dフィールドを自由に動き回り、敵の攻撃を回避や防御しつつ攻撃して倒すといった基本的な部分はイースなどの他のアクションRPGと似たような作りですね。

□ボタンを連続で押すとコンボとなり、連続で攻撃できます。

△ボタンを組み合わせると多彩な攻撃バリエーションを出すことも可能です。

R1ボタンと対応ボタンを押すと英雄の魂を召喚して一緒に戦うことができて、これによってコンボ数を稼ぐことができるようになっています。

これに関してはこのゲームの特徴といった感じですね。

敵には弱点があり、対応する属性攻撃をすればダウン状態となるので、このスキに連続攻撃を叩き込めば大ダメージを与えられます。

かなり爽快感のある戦闘が楽しめるゲームとなっています。

スポンサーリンク

ストーリーはあまり無い

体験版なのでストーリーに関してはそんなに入っていませんでした。

オーディンがヴァルキリーを創造したところや謎の男と遭遇するところなどのムービーが少し入っているくらい。

一応サブイベントも入っていてお決まりとなっている、物を探すお使いをすることもできます。

スポンサーリンク

育成要素もあります

ヴァルキリーのスキルや武器は成長させることができます。

宝箱からスペル書を入手すると特殊技を習得していつでも使用できるようになります。

晶石などを使い武器のレベルを強化することで攻撃力・魔法力の上昇と攻撃バリエーションを増やすことができます。

またスキルツリーもあるので好きな項目のスキルレベルを上昇させて基本性能を向上させることで戦闘を有利にすることもできます。

気になったところ

今回ワールドマップって無いのでしょうか?

地図上に表示されているミッションを選ぶとフィールドマップへすぐに転送されてしまったもので。

自由に飛び回れないのはちょっと残念な気持ちです。

それとPS5でプレイしましたが、所々処理落ちしているのが気になりました。

こちらも滑らかなグラフィックでプレイできることを期待していただけに残念です。

また、全体的にどこかで見たことのあるシステムだなあと思ってしまうこともありましたね。

プレイ動画

実際にプレイした動画はこちら

だいぶ変わりましたね

初代しかプレイしたことが無かったので、この体験版をプレイした時にかなり変化していたことに軽いカルチャーショック状態でした。

自由にフィールドを探索して爽快感のあるアクションゲームとなっているのでこれらの要素が好きな人は一度体験版をプレイしてみるのはいかがでしょうか?

ヴァルキリーシリーズが好きな人も久しぶりの新作となっているので試してみるのもいいかもしれません。

ヴァルキリーエリュシオンの製品版は2022年9月29日に発売、価格は8,580円となっています。

それでは、また!!

ヴァルキリーエリュシオン 公式サイト

その他の記事はこちら

【レビュー】PS5版Saints Rowをプレイしてみて
2022年8月23日に発売された【Saints Row(セインツロウ)】をプレイしてみたので、個人的に思った良い部分と悪い部分を紹介。それにしても久しぶりに発売されましたよね。プレイ機種はPS5版となります。...
PS5版Strayをプレイしてみて
【Stray】をプレイし終えたので、感想を書いていきたいと思います。プレイ機種はPS5版になります。このソフトをプレイするためにPS Plus エクストラに加入もしちゃいました。加入した時の様子はこちらへ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました