【PS5】SSD増設は外付けと内蔵どっちがいい?

PS5関連
スポンサーリンク

圧倒的なクオリティになっているPS5用ゲームソフト達はとても楽しい反面、ゲーム容量も大きくなっていますよね。

それと、PS4ソフトをアップグレードする場合やキャプチャーした動画なんかも容量が圧迫されるので大変。

PS5の本体容量は1TBと書かれていますが、ほとんどがシステムに容量が取られています。

なので、実質約700GBぐらいしかユーザーは使用できません。

そこで容量を増設しようとする人も多いと思うのでこの記事を作ってみました。

※2022年7月14日 記事更新

スポンサーリンク

外付けと内蔵どちらがいいのか?

結論から言えば内蔵型SSDの方がいいです。

何故かというと内蔵型SSDからしかPS5用ゲームが起動できないという仕様です。

外付け型SSDにもPS5用ゲームを移すことができますが、そのままだと起動できません。

一度、本体内蔵のSSDにコピーしてから起動できます。

しかしながらそれぞれのメリット・デメリットもあるので、そのことについて記載していきたいと思います。

スポンサーリンク

外付けSSDのメリット・デメリット

PS5で使える拡張USBストレージの仕様

メリット

  • 価格が安い
  • 取り付けが簡単
  • PS4ソフトはそのまま起動できる

デメリット

  • PS5ソフトが起動できない(移動はできる)
  • 置き場が必要
  • USB端子が一つ埋まる

といった感じでしょうか?

価格は1TBで約1万円前後、2TBで約2万円前後となっています。

PS4用ゲームは外付けSSDにゲームデータを移してもそのまま起動できます。

なので、PS4本体で外付けSSDなどを使用していた人はそのままPS5本体に挿すだけで使用できます。

ただ、USB端子が一つ埋まってしまうので注意しましょう。

価格をもっと抑えたければポータブルHDDという手もあります。

最近、公式ライセンス商品の【Horizon Forbidden West】仕様のポータブルHDDも発売されました。

2TBもあるのである程度のゲームデータやキャプチャーデータを保存できるようになっています。

しかし、PS5用ゲームはポータブルHDDから直接起動できないようになっているので、注意してください。

速度を重視するならポータブルSSD、価格を抑えつつ容量が大きいものが欲しいならポータブルHDDといったところですかね。

  • ポータブルSSD
  • ポータブルHDD
スポンサーリンク

内蔵SSDのメリット・デメリット

PS5で使える内蔵型SSDの仕様

メリット

  • 本体に内蔵するため場所を取らない
  • インストール速度が速い
  • PS5用ゲームを直接起動できる

デメリット

  • 価格が高い
  • ヒートシンクが必要
  • 本体を開くための知識が必要

といった感じでしょうか?

1TBでは約2万円前後、2TBでは約4万~5万円前後となっております。

ネックなのはやっぱり価格

外付けと比べると2倍以上価格差がありますよね。

という2TB以上にしようとすると本体もう1台買えちゃうかもしれない値段。

しかもSSDを冷却するためにヒートシンク一体型かサイズが合うものを用意しないといけません。

購入する場合はヒートシンクの有無をしっかり確認しましょう!!

  • ヒートシンク付き内蔵SSD

取り付けに関しては公式サイトで一度確認を!

PlayStationサポートページ

自分に合うものを選びましょう

外付け・内蔵それぞれのメリット・デメリットを上げてみましたが、いかがでしょうか。

人それぞれの使い方があるので一概にこっちの方がいいよとは言えませんが、個人的に使用しているのは外付けSSDですが・・・

6月から新PS PlusになるとPS4・PS5のソフトが一部プレイし放題になるプランが登場するので、内蔵型SSDが必要になっちゃうかも。

どうしようか悩んでいる方は

プレイしたいPS5ソフトが沢山ある方は内蔵型SSD

PS4ソフトばかりプレイする方は外付け型SSD

を選んでみるのはどうでしょうか?

容量に関しては内蔵SSDにする場合は、先を見越してなるべく2TB以上の物を購入するのがおすすめです。いちいち取り替えるのも大変ですから。

外付けの場合は主にPS4ゲームで使うかと思うので1TB前後の物で試してみるのもいいかも。

(付け替えも簡単なので)

それか内蔵HDDが余っていたらHDDケースを購入して再利用するというもいいかもしれませんね。

【PS4】余った内蔵HDDを再利用
最近のゲーム機(PS4やXboxなど)はHDDの換装が出来たりするので、元々ついていた物や本体を処分する際に抜いた内蔵HDDが余ったりすることもあるかと思います。ちょうどPS4に使われていた内蔵HDDを貰ったので、これを外付けスト...

それでは、また!!

PS4アップグレード対応記事はこちら

【PS5】アップグレード対応のPS4ソフトは?
PS4でプレイしていたソフトはPS5用にアップグレードできるの?という疑問をお持ちの方がいるかと思われます。そこで、PS5にアップグレード対応したソフトを個人的にわかる範囲でリスト化してみました!PS4パッケージソ...

おすすめモニターはこちら

【PS5】おすすめのモニターを紹介
PS5用にTVやモニターの購入を検討している方も多いのではないでしょうか?そこで今回は僕が現在使っているモニターとPS5に合いそうなおすすめモニターを紹介したいと思います。※2022年7月4日 記事更新使用中のおす...

60fpsで動作するゲームタイトルリストはこちらへどうぞ

【PS5】60fps動作するゲームはどれ?
PS5はPS4に比べ、格段に性能が高くなり、ゲームの解像度やフレームレート(fps)も向上しました。今までのゲームは30fps上限が多く、ゲーム画面が【カクカク】と感じる方も多かったのではないでしょうか。PS5では60fp...

コメント

タイトルとURLをコピーしました