【PS5・Xbox】ペルソナ3リロードの違いは?

Xbox関連
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

Xbox Games Showcaseにてペルソナ3のリメイク作品が発表されました。

個人的にペルソナ3はPSP版で初めてプレイした作品。

その後、PS2のフェスも購入しプレイしました。

何週もするほど面白かった記憶のあるゲームです。

今回発表されたリロードは何が違うのか気になったので、いろいろ調べてみました。

※2024年2月6日 記事更新

スポンサーリンク

ペルソナ3リロードをプレイした感想

発売されたので実際にプレイした感想を書いてみました。

どんな感じだったのかはこちら

スポンサーリンク

発売日と対応機種について

発売日は2024年2月2日、メーカー価格は9,680円(税込)となります。

対応機種については以下の通り

Xbox Game Pass・Xbox Series X/S・Xbox One・WindowsPC・PS5・PS4・Steam

Xbox系やWindowsPC、Steamはダウンロード版のみとなっています。

パッケージ版はPS4 ・PS5で発売されました。

また、限定版も発売されました。

気になる人はチェックしてみては?

残念ながらNintendoSwitchでの発売予定はありません。

スポンサーリンク

リロードでの違いについて

ペルソナ3リロードの主な違いはこのようになっています。

  • 4K・60fpsに対応し滑らかな画質
  • キャラクターの頭身などがペルソナ5基準となる
  • ボイスや新規イベントが追加される
  • 新しいバトルミュージックも追加
  • インターフェイスの改良
  • イゴールの声が島田敏さんに変更

グラフィックが綺麗になり、プレイしやすくなっています。

コミュニティ関連の調整もされていてブロークンが廃止されているようです。

またベルベットルームの主人【イゴール】の声が島田敏さんへと変更されています。

(PS2版では田の中勇さんの特徴的な声が印象的でしたね。)

追加エピソードには主人公たちと敵対していた【ストレガ】について語られるものもあるようです。

ただし以下の要素についてはペルソナ3リロードには含まれません。

ペルソナ3フェスの後日談やポータブルの女性主人公などの要素

少し残念ですね。

どうせならすべて含まれた完全版のような形で発売してほしいとも思っちゃいました。

リマスター版について

今年の初めにペルソナ3ポータブルリマスターが発売されています。

しかし、こちらはあくまでPSP版を元に移植した作品。

なので、PS2版であったイベントでの3Dキャラクター同士の掛け合いやムービーなどがカットされています。

(テキストアドベンチャーゲームのような作り)

グラフィックなどもPSP版基準なので、戦闘中のキャラがのっぺりとしているのも気になります。

ただし、女性主人公が気になるという人はプレイするのをおすすめします。

上記でもお伝えした通り、リロードでは入らない要素となっているため。

プレイ記事はこちらへ👇

まとめ

リマスター版からのまさかのリメイク版発売で少々驚きました。

内容もPS2を元にした内容となっているので、ポータブルでは削られた街の探索やムービーなどが現代風にアレンジされていて遊びやすくなっていますよ。

個人的にはSwitchで寝っ転がりならプレイしたいと思うのですが、出ないかなー。

期待して待っていたいと思います。

それでは、また!!

ペルソナチャンネル

その他の記事はこちらへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました