【レビュー】MODEROIDゴッドグラヴィオンを組み立てました

MODEROID
スポンサーリンク

予約していた【MODEROID ゴッドグラヴィオン】が届きました。

半年くらい前に予約してから待ち遠しかったんですよね。

早速、素組みで組み立ててみたのでどんな感じか紹介します。

※2022年11月25日 記事更新

スポンサーリンク

外箱と内容物

【MODEROID ゴッドグラヴィオン】は2022年11月発売。

メーカー価格は7,500円(税込み)となっています。

ゴッドグラヴィオンは【超重神グラヴィオン】に登場する主人公ロボ。

コアロボット【グランカイザー】に4機のグランディーヴァが合体した姿となります。

男のロマンが詰まったロボットですよね。

説明書は組み立て用と合体用の2種類が入っています。

ランナー数がかなり多くなっていますが、1個1個のパーツは少なめとなっているので、何個かまとめられなかったのかな?と思ってしまうことも。

かなり探しにくいです。

スポンサーリンク

組み立て物がこちら

グランカイザー

彩色パーツによって色分けが細かいのでイメージに近い出来となっている感じです。

若干色が鮮やかすぎる気もしますけどね。

サイズは15㎝くらいなのでHGガンダムエアリアルと並べても同じくらいですね。

Gストライカー・Gアタッカー

同じ形となっているのでどちらがどちらかわからないんですが、コックピット部分がクリアパーツとなっているので戦闘機らしさが再現されています

Gシャドウ・Gドリラー

こちらはステルス戦闘機とドリルマシンとなります。

どちらもコックピット部分にクリアパーツが使われているのがいいですね。ドリル部分は銀色塗装がされていますが、ランナーとつながっている部分は下地が見えてしまうのが残念。

(隠れるようにはなっていますけど)

素組みでも中々によく出来てはいますよね。

この5体を使っていよいよゴッドグラヴィオンへ超重合神。

ゴッドグラヴィオン

超重合神するとこんな感じのゴッドグラヴィオンになります。

うん、なかなかにカッコいい姿となっていますね。

箱などのイメージ画像と比べると素組みでは色が足りない部分がありますが、個人的には問題ないです。

グランカイザーに比べて頭身が上がっているのでHGガンダムエアリアルと並べるとこの通り。

結構大きくなっていますね。

約20㎝くらいでしょうか。

武器などの付属品

武器はグラヴィティライフルにグラヴィトンソード、グランマグナムが付いています。

付属品として可動域が広くなる上半身パーツとアルティメットグラヴィオン用の頭部パーツが入ってます。

アルティメットグラヴィオンにする予定がある方は捨てないように注意しましょう。

スポンサーリンク

色々写真を撮ってみました

可動用上半身は使っていないのですがそこそこポーズを決めることができますね。

ただ、腕パーツや腰部分がやけに固いので動かしたり、取り外す際は力加減に注意してください。

ヘタをすると折れてしまいます。

より動かしたい方は可動パーツもお試しあれ。

回転動画も作ってみました

360°方向から気になる人はご覧ください。

作ってみてはいかがでしょうか?

約半年待ちましたが、とてもカッコよくできているので個人的には満足のいくプラモデルでした。

スパロボで使いまくっていたのを思い出します。

2023年1月にはソルΣグラヴィオン、2023年2月にはゴッドΣグラヴィオンが発売されるので3体集めてアルティメットグラヴィオンを再現するのがとても楽しみです。

合体系のロボットが好きな方や興味のある方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

それでは、また!!

他のMODEROIDもこちらで投稿。

この前作ったガンプラはこちら👇

【レビュー】EG RX‐93ff νガンダムを組み立て
プレミアムバンダイで予約していた【ENTRY GRADE 1/144 RX-93ff νガンダム】が届いたので、早速組み立てました。素組みで組み立ててみてどんな感じだったのか紹介したいと思います。外箱と内容...
プロフィール

初めまして、こんにちは!!
プラモやゲームが大好きな30代です。
最近はひたすらForza Horizon5をプレイする日々を送っています。
現在、Hobby日記とメガさんHobbyライフ(当ブログ)の2つのブログを運用しています。
(Hobby日記は下のホームボタンよりご覧いただけます。)

メガネ3号をフォローする
MODEROID
スポンサーリンク
メガさんHobbyライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました